HOME
HOME > クレド > クレド発表 10/27 バリューについて >
クレド発表 10/27 バリューについて

3の「世界に発進!」とは、私たちはこれから海外の方をお迎えして、一緒に仕事をしていくわけですが、
その方たちにも真情のサービスを認めてもらえるような介護レベルになっていきたいと願って考えました。

ここで気をつける点は、2と3はパッと見ると似たような感じですが、決して同じというわけではありません。

意味は全く違います。

「真情デイ・サービス」は固有名詞であって、
「真情サービス」は、私たち介護のプロフェッショナルがお客様をおもてなしする時のブランド名になります。

真情サービスというブランド名が、日本のみならず、世界へ羽ばたいていくと思うと素敵だと思いませんか?

自分の仕事に自信を持って働いていると思いませんか?

次に、組織ビジョンの発表に移ります。